main

 遠隔管理システム




万一の故障によってエレベーターが動かなくなった場合、故障通報装置が自動的に作動。情報センターに送られた情報はただちに保 守員によって確認・分析され、現地に急行した専門技術者の迅速な対処で、スピーディーな復旧がはかられます。



 非常通報装置




24時間365日の安心と快適をいつでも何処でも的確に対応します

エレベーターの事故、故障の発生時にはお客様の不安、不便を一刻も早く解決すべく当社としても万全の態勢をとっている所です。し かしエレベーターのかごの中に利用者が閉じ込められてしまうという事故の場合、救出されるまでの当事者の不安、心配は計り知れない ものがあります。
当該建物に管理人が常駐していれば、かごの中のインターホンで連絡できる訳ですが、管理人不在時あるいは無人管理の場合には、 外部との連絡が取り難いのが現状です。このような事態に対応すべく当社では、エレベーター保守事業協同組合で共同開発した高性 能の非常通話装置を用意しております。
非常時に管理人や外部と通話ができない場合、この通報装置により、当社のサービスセンターの係員と直接通話ができ、当事者の不 安の解消の一助となり、救出時間の短縮にもつながる事となります。